PCMAXのアフィリエイトで損をしないために!

PCMAXはアフィリエイトすることが出来ます。

また1件あたりの報酬額が、4000円からと高額なのも魅力の一つです。

ではPCMAXのアフィリエイトとは、どのようなものか?他とはどう違うのか?を、具体的に比較してみました。

これからPCMAXのアフィリエイトを始めたい方に、損をしないためのお勧めな方法を、図解入りで詳しくご説明します。

アフィリエイトとはそもそも何?

「アフィリエイト」という意味がわからないという方のために、そもそも何?ということを、最初に説明したいと思います。

「もう知っているよ!」という方は、この部分は飛ばして、先に進んでください。

一般的なアフィリエイトの構図

アフィリエイトの構図

アフィリエイトとは、「加入する」、「提携する」、「関係する」といった意味あいがありますが、広告主(スポンサー)と、提携する事と受け取れば、一番わかりやすいかなと思います。

広告主

上記の一般的なアフィリエイトの構図にある、「広告主」とは、メーカー(製造者)であったり、「販売者」または代理店などで、商品をセールス(営業する)目的で、広告を出します。

購入者

悩みを解決したり、生活を豊かに便利にする目的で、広告主の商品を購入したり、サービスを利用したりするユーザーで、購入者=「お客様」に当たります。

アフィリエイター

告主とアフィリエイト(提携)し、商品を紹介する者(人)のことを、アフィリエイターと呼びます。

具体的には広告主の商品またはサービスを、自身で作成したサイトやブログなどの媒体を通して、購入者=「お客様」に紹介していきます。

ASP

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略称で、広告主とアフィリエイターの仲介役を担います。

何故ASPが仲介するのですか?

このように考えてください!もしASPがなかったら・・・

アフィリエイターは、他の広告(例:ダイエット商品だったり、金融商品だったり、PCMAXのサービスだったり)をアフィリエイトする場合、個別に広告主(スポンサー)と提携しなければならなくなり、1件1件申請し、承認を受ける必要が生じるため、複雑で面倒な作業が発生してしまいます。

一方、広告主側は、そもそも集客してくれるアフィリエイターを、集めることから始めなくてはならず、個別に申請してもらい、提携の契約、成約・報酬の管理といった、作業が発生してしまいます。

また、成約・報酬に関しては、アフィリエイトタグ(個々のアフィリエイターを識別するコードURL)を発行できる、高度なシステムそのものも構築していないと出来ません。

このようにASPが仲介することで、猥雑な作業が整理され、両者がWINWINの関係になることが出来るのです。

その為、一般的にアフィリエイターは、ASPと提携(仲介を通し)てアフィリエイトするのがほとんどです。

広告主は自社商品を、より多く周知するために、アフィリエイトシステムを活用し始めている。

私たちは、広告主(スポンサー)の宣伝を見て、商品を購入したり、サービスの提供を受けたりすることがあります。

例えばTVのCMだったり、電車の中吊り、新聞や雑誌の広告など、きっとあなたも何かの広告を見て、つい買ってしまったり、購入まではしなかったけど、欲しいと思った経験があるはずです。

広告主は、製品や商品、またはサービスの良い所を、出来るだけ世の中の多くの人に知ってもらい、そして使ってもらいたいと考えています。

何故なら、より多くの人に購入や、利用をしてもらうことで、販売の収益が上がるからです。

販売促進するセールスには、営業マンが欠かせない!
  • テレビでのCM広告(幅広く宣伝出来るが、非常に高額)
  • 新聞や雑誌の広告(商品の良さをアピールするのに限界がある)
  • 電車やバスの中吊り広告(商品イメージが伝わるだけで、セールスとしては弱い)
  • 営業マンを雇う(商品の良さを一から伝えて、販売に大きく貢献するが人件費として、企業側の固定経費の負担が多くなってしまう)

経費を抜きにすれば、より多くを販売、セールスするためには、営業マンを雇うことで、効果の高い促進につながります。

しかし、問題は人件費という固定経費が、広告主に重く負担がかかってしまうことです。

大企業ならいざしらず、中小・零細企業では、人件費は適度に抑えないと、死活問題となってしまいます。

一昔前までは、歩合制で営業マンを雇うことが出来た時代もあり、零細企業では重宝しましたが、雇われる側からすると、収入が安定しないため、現在ではそのような求人を出しても、ほとんど応募がありません。

もし人件費を抑えられて、営業マンを確保できるとしたら

歩合制の営業マンを雇うことが難しい現代、もしリスクの少ない、歩合制の営業マンを活用出来るシステムがあるとしたら・・・

それがアフィリエイトの成約報酬といシステムなのです。

アフィリエイトの報酬には、「成約」と「クリック」がある。

アフィリエイターと広告主(またはASP)が提携しただけでは、報酬は発生しません!

あくまでもアフィリエイト広告から、お客様が購入(またはサービスを受ける)した時点で、発生します。

さらに言えば、お客様が購入注文した時点では、報酬が発生しただけで、成約とはなりません。

「何それ?」と思われるでしょうが、虚偽の申請だったり、キャンセル・クーリングOFFなどもあるからです。

そのため、ご注文頂いた商品がお客様に届いて、支払いも滞りなく行われた後に、初めて広告主が「成約」として確定するのです。

アフィリエイト(広告主の商品をサイトやブログで紹介)しただけでは、成約にはなりませんから、固定経費はかからず、成約して初めて報酬を支払いますから、まさに歩合制の営業マンを雇っているといってもいいでしょう!

一般的なアフィリエイトの多くは、この「成約」報酬システムを利用しています。

一方「クリック」報酬とは、ブログなどに貼り付けた、広告をクリックしてもらえば、それだけで報酬が発生し、確定もします。

代表的なクリック型のアフィリエイトは、グーグルアドセンス Google AdSense‎です。(実際には他にも幾つか、クリック型の広告はあります。)

ブログアフィリエイトなら、元手がなくても始められる。

ブログの初心者の方が、元手がなくても簡単に始められるアフィリエイトの方法とは?

無料のブログサービスを利用することです。

PCMAXのアフィリエイトは、「成約」型の報酬システムです。

サイトやブログに貼り付けた広告を、クリックさえしてもらえば、報酬が発生するグーグルアドセンスなどは、とても魅力的といえます。

しかし、その報酬額といえば、1クリック当たり数十円といった単位です。

アドセンスを設置しているサイトのクリック率の平均は0.2%というデータがあります。(あくまでも平均ですから、1%以上あるよというようなブログも存在します)

仮に、クリック率(CPC)が1%とて、クリック単価が30円とした場合、100人に一人が広告をクリックして、報酬は30円です。

  • 1日1000人訪問だと⇒300円
  • 1日3000円稼ぐとなると⇒10000人が訪問
  • 1日10000人が訪問して⇒3000円×30日=90000円

上記の様に、サイトに訪れるお客様の数を、相当数(仮では10000人/日以上)集客できなければ、満足のいく報酬額は獲得することが出来ません!

その為、お客様が興味をもって訪問する記事を、毎日沢山書かないと、10000人/日以上はなかなか見込めないという事になります。

pcmaxのアフィリエイトは高額報酬

一方、PCMAXのアフィリエイトは「成約」型の報酬で、現在1件の確定で、4000円の報酬が貰えます。

逆にいうと、広告を貼るサイトやブログに訪問してくれる、興味のあるお客様の数は、1日たったの100人でも、1件の成約を見込むことが出来ます。

  • 1日100人訪問だと⇒4000円
  • 1日4000円×30日=120000円

1日100人訪問するブログなら、なんとか?できそうという気持ちが沸いて来ませんか?

PCMAXのアフィリエイトは、完全歩合制の営業マンのようですが、報酬額も半端なく高いですから、やる価値は十分にあると思います。

PCMAXのアフィリエイトは、直接提携もできる!

さて、一般的にアフィリエイターは、ASPと提携してアフィリエイトすると書きましたが、PCMAXは直接でも提携が可能です。

PCMAXと直でアフィリエイト提携

ASPと提携することで、猥雑になることを防ぐことができるとも言いましたが、1件4000円の報酬であれば、直で提携して、PCMAXのアフィリエイト1本で、稼いでみるというのもありです。

何故ならば、1件で4000円、2件なら8000円、3件なら12000円で、1日2件から3件の報酬を獲得することは、そうそう難しいことではないからです。

もちろん1ヶ月目から、1日3件平均の獲得とはなかなかいきませんが、2ヶ月、3ヶ月と地道にコツコツと、ブログを育てていけば、不可能な数字では決してありません!

1日3件の報酬を獲得出来るようになれば、12000円×30日=360000円になるわけです。

さらに、成果が継続していくことで、貢献度が高いとみなされたアフィリエイターには、更に1件の獲得報酬が、UPしていきます。

つまりは、がんばった分だけ見返りも大きいのが、PCMAXのアフィリエイトなのです。

ASPを通した場合、仲介手数料が引かれる?

またASPと提携した場合の報酬ですが、仲介手数料名目で引かれる部分があり、1件3400円など、広告主と提携した場合より、殆どが低めの報酬額設定での提携になります。(ASPによっての報酬額や、キャンペーン時など、変更が発生する時があります。)

ASPを通した場合、報酬が振り込まれるまで3ヶ月かかる

おおよそで話をすると、ASPと提携した場合、報酬が振り込まれるまで約3ヶ月かかリます。

これは、単純に月末締めの翌々月15日支払いなどの規約があるからです。

ASPのA8netでアフィリエイトした場合

A8netの報酬支払例

上記の【例】でみると、1月の成果発生で手元に振り込まれるのが、4月半ばということになります。

※A8netの場合、最低1000円からの報酬を振込してもらうことが出来、郵便貯金口座の指定で、30円の振込手数料が引かれます。

PCMAXを直でアフィリエイトした場合

PCMAX直でアフィリエイトした場合

報酬は10日ごとのお支払となります。

■01日~10日申請分 ⇒ 翌20日振込み
■11日~20日申請分 ⇒ 月末日振込み
■21日~31日申請分 ⇒ 翌10日振込み

PCMAXを直のアフィリエイトの場合、最低5000円(2件成果獲得)からの報酬振込みで、「三菱東京UFJ銀行」の口座指定で、3万円未満で108円の手数料が引かれます。

ASPを通した場合、サイトやブログを申請登録する必要がある。

ASPと提携した場合は、宣伝する媒体(ブログやサイト)が複数ある場合、1つ1つ申請しなければいけません。

例えば

「○○出会い系」をメイン(主サイト)としてASPに登録、その後、副サイトとして別のブログでも紹介して、アフィリタグを貼り付けたい場合、そのブログも申請しなければいけないという規約があります。

つまりASPとの提携では、広告を貼る全てのブログや、サイトの申請が必要であるということです。

これは、広告を貼ったサイトやブログが、規約通りで運営されているか?チェックするためと思われます。

未申請のまま、広告を貼ったままでいると、後々報酬成果が却下されることにもなりかねませんから、注意が必要です。

一方、広告主直の場合、1つのサイトだけ申請すれば、後は基本的に申請登録する必要はありません!

他のブログに、同じアフィリタグを貼り付けても問題なし、「Twitter」や「Facebook」でも紹介することも可能です。

複数のブログの運営は、考えていない?という方もいるでしょうが、ASPと提携した場合は、広告タグの変更(テキストやバナー)も禁止しているなど、意外と規約に厳しい部分もあります。

pcmaxを直でアフィリエイトする方を、私はお勧めしますが、いかがでしょうか?

初めてご覧になった方は、まだよく呑み込めていない部分もあるかもしれませんが、ASPを通すより、直接提携したほうが、デメリットよりメリットのほうが多いということは、わかっていただけたと思います。

PCMAXのアフィリエイトを始める

pcmaxでアフィリエイトをスグに始めたい方は、下記より「新規会員登録」に進んでください。

会員登録は男女ともに無料です。

登録後、「pcmaxにログイン」して⇒「アフィリエイト」のページより⇒広告(タグ)を取得し⇒作成した無料サービスのブログ等に⇒アフィリエイトリンクを貼り付ければOKです。

スグに始められます。 🙄

PCMAX公式サイト

男性無料エントリー

女性無料エントリー

PCMAXのアフィリエイトまとめ

PCMAXのアフィリエイトはココが違う

まとめ

  • PCMAXは、アフィリエイトすることが出来る。
  • ブログアフィリエイトなら、資本金(元手)がいらない。
  • PCMAXのアフィリエイトは、1件4000円の高額報酬がもらえる。
  • PCMAXは、直でのアフィリエイトがお得である。